脱毛サロンの低価格化が進み、いまでは女性たちの間で脱毛は当たり前のものになりました。脇や腕などむだ毛の処理が面倒な部位の施術を受ける人たちが多くなり、全身コースの施術も人気があります。もっとも注目を集めているのがVIO脱毛です。VIOとは、デリケートゾーンのことをいいます。VはVラインのことでアンダーヘアの部分です。Iは股の間にあたる女性器の周りの毛のことです。

Oは肛門周りの毛のことです。この部分をまとめて施術できるコースが話題になっていて、全部の毛をなくす人もいますが、形を整えたり、毛量を薄くしたりと、いろいろな方法があります。毛を剃り、レーザーを当てることで脱毛する方法で、回数によって脱毛効果が変わります。

代表的な脱毛サロンのミュゼでも、VIOに対応したコースがあります。ハイジニーナコースといって、VIO全ての脱毛を施術できるコースとなっています。ミュゼでは回数により契約をしますが、初めて利用する人は4回から契約ができます。料金は契約する回数によって違い、初めに回数を多く契約するほど1回の料金が安くなります。全部なくすには回数を多くすることが必要ですが、毛量を薄くしたい人は回数は少なめでいいでしょう。自分の希望によって変わりますので、事前にカウンセリングで相談してみましょう。

ミュゼでハイジニーナ脱毛の効果について

「ハイジニーナ」という言葉をご存知ですか。デリケートゾーンのムダ毛を完璧に処理している女性のことを指します。海外ドラマの影響で国内にも普及し、今まで恥ずかしいというイメージがもたれていたデリケートゾーンの脱毛を、積極的に受けられるように作用しました。いわゆる「vio脱毛」をすべて行った方がハイジニーナに該当します。

Vライン、Iライン、Oラインはどこも自己処理では難しい場所ですが、ミュゼのvio脱毛コースなら、そんなデリケートゾーンのムダ毛も安全にパーフェクトに処理することができるのです。その効果を実感できる期間は人によって様々ですが、必ず誰もが満足する仕上がりをミュゼは提供していますよ。

デリケートゾーンのムダ毛を処理すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。まず、不快なニオイやムレといったものを、極力抑えることができます。夏などの特にムレやすい季節を快適に過ごすことができます。また、感染症などのリスクを抑えることもできますから、女性にとって非常に嬉しいものですよね。

これからの女性のたしなみとして、デリケートゾーンの処理は必須となりそうです。技術・人気ともにナンバーワンのミュゼで試してみてください。

ミュゼと他店とのハイジニーナ脱毛技術の比較

脱毛サロンのミュゼプラチナムでは、様々なパーツの脱毛を行っています。その中でもVライン、Iライン、Oラインといったデリケートゾーンの脱毛できるハイジニーナ7コースを、希望する女性が増えているようです。他の脱毛サロンとミュゼプラチナムの、デリケートゾーン部分の脱毛を比べてみると、まず施術の痛みに違いがあります。

一般的な脱毛サロンでは、キノセンライトなどの光を使用して、無駄毛を脱毛します。キノセンライトなどは肌への刺激があり、光を照射した時に痛みや、熱さを感じるケースも少なくありません。一方、ミュゼプラチナムではクリプトンライトという、肌への刺激を軽減した光による、SSC脱毛を採用しています。このSSC脱毛はほとんど痛みが無い為、デリケートゾーンも安心して施術を受けられるでしょう。

また、施術を行うスタッフの技術にも、大きな違いがある点が特徴です。ミュゼプラチナムで施術を行うのは、全てJEMエステティシャン認定資格に合格した、スタッフのみとなっています。ですので1人1人にあった脱毛を行ってくれるので、より効率的に無駄毛を処理できるのです。このように他店と比較すると、デリケートゾーンの脱毛にピッタリな脱毛サロンだという事が分かります。

ミュゼのハイジニーナ脱毛コースのと料金体系について

脱毛専門のエステサロンは数多くありますが、その中でも特に人気を集めているのが、ミュゼプラチナムです。ここでは光脱毛の1種、SSC脱毛で脱毛を行っているのですが、この脱毛法は痛みが少ないという事で、女性から支持されているようです。
痛みが少ないという事で、脱毛時に強い痛みを感じやすいVライン、Iライン、Oラインもミュゼプラチナムなら、ストレスを感じる事無く施術を受けられるでしょう。

Vライン、Iライン、Oラインの無駄毛を脱毛出来るコースには、ハイジニーナ7というプランがお勧めです。このプランはVラインとIライン、Oラインの3か所をまとめて脱毛出来る点が、特徴となっています。全ての無駄毛を脱毛する事も出来ますし、毛量を減らすだけ、また小さめの三角形や、長方形、卵形に形を整えられるなど、自分の希望する形に出来る点も魅力です。

気になる料金ですが、ハイジニーナ7の場合、施術の回数により費用に違いが出てきます。例えば4回の施術の場合、33,560円の費用が必要です。また5回なら41,950円、6回なら50,340円と、費用は回数ごとにアップします。まずはスタッフに相談し、どのくらいの回数が必要がどうか見極めてもらい、自分に合った回数を選択する事がお勧めです。

ミュゼの脇ハイジニーナ脱毛に要する期間

脱毛専門サロンとして有名なミュゼは、ワキのプランがポピュラーですが、その他にもさまざまな脱毛コースがあります。その中に「ハイジニーナ7美容脱毛コース」というものがあるのをご存知でしょうか?

ハイジニーナとは、「hygiene=衛生」に由来する言葉で、脱毛することによってデリケートゾーン(Vライン、Iライン、Oライン)を衛生的に保つことができるのが、ハイジニーナ7美容脱毛コースです。ミュゼの脱毛方法はSSC方式と呼ばれるジェルの上から光をあてる方法で、すばやく肌をいためずにできるのが特徴です。デリケートな部分だからこそプロに任せるのが安心ですし、形も全部脱毛する以外に小さな三角形や卵形、長方形などに整える事ができるので安心です。

この方法でV、I、Oラインの脱毛をしてツルツルの状態を目指すなら、20回前後の施術が必要だと考えておくのが無難です。毛周期に合わせた施術になるため、2〜3ヶ月おきにお手入れすると考えると、3年ほどの期間が必要だといえます。脱毛は個人差があるため、期間もまちまちではありますが、だいたい3年くらいかかると思っておけば間違いないでしょう。デリケートゾーンのむだ毛はなかなか処理しづらい部分ですから、プロに任せるのが安心です。

http://kreplicawatches.com/